室蘭アートパフォーマンスの日が無事終了

サンドアート

地元室蘭で本格的なアートパフォーマンスを市民の皆様に楽しんでいただくために、森マサミチが主催となり毎月1回開催する「室蘭アートパフォーマンスの日」が無事に終了しました。

当日はたくさんのお客様、そして青山市長にもご観覧いただき、記念すべき第1回目を皆様と一緒に楽しませていただきました。

会場を提供していただいておりますグリンデパート様、舞台設置などさまざまな面でご協力いただいている木車の江口様には心から感謝いたします。

来月は12月2日(日)14時から14時30分の公演となります。

室蘭アートパフォーマンスの日が無事終了

サンドアートパフォーマンス

東京などの大都市圏では、生のアートパフォーマンスステージを観る機会が多いですよね。

しかし北海道にフォーカスを当てると札幌でもそういったステージはほとんどなく、地元室蘭市ではゼロが現状です。

アートパフォーマンスにたいする関心も薄いこの街で、規模は小さくてもいいので会場を用意し、市民のみなさまに少しでもアートパフォーマンスを身近に感じていただこうと思い、私が主催となり「室蘭アートパフォーマンスの日」を毎月開催する決意をしました。

30分という短い公演を開催するにあたり、実は当日までお客様が来ないかも、と心配をしておりました。

というのも、このイベントは私のスケジュールの空いている日に行うため、また他に大きなイベントがあればそちらにお客様が流れてしまう可能性も多く、またアートパフォーマンスに関心が薄い街という特徴もあるため、どうなることかと開演時間になるまではわからない状態でした。しかし、、、

サンドアート

用意したお席は満席に。

立ち見のお客様も出るくらいの盛況となりました。

サンドアート サンドアート

サンドアートを生で観るのは初めて、というお客様が多く、次々と変化していく砂のアートに驚かれてました。

そして私の盟友、日本舞踊家の嘉門翔信さんも特別出演として男形の舞をご披露してくださりました。

かもんかしん

嘉門さんも毎月ご出演していただけることになっております。

12月も素晴らしい舞をご披露してくれますので、お楽しみに。

サンドアート

青山剛室蘭市長様もご観覧してくださいました。

地元に貢献できるよう、これからも頑張っていきます。

本日はありがとうござました!

次回は12月2日(日)に開催

サンドアート

次回の「アートパフォーマンスの日」は12月2日(日)に開催致します。

12月はクリスマスをテーマにしたサンドアートパフォーマンス、そして明るく元気になる日本舞踊の舞をご披露させていただきます。

皆様のお越しをお待ちしております。

森 マサミチ


サンドアート

ABOUTこの記事をかいた人

森マサミチ

【目の前の人を楽しませること】 この理念のもとに活動しております。 北海道に本拠地を置く、サンドアート専門カンパニー、サンドアートHokkaidoの代表。 北海道室蘭市出身、同市在住のサンドアーティスト。作家。 美術学校などは出ておらず、すべて独学で学び現在に至る。 2017年札幌初の「札幌サンドアート教室」を開講。札幌や東京など全国にて年間公演(ライブ)回数は約20公演。6月には日本人では初の、豪華客船飛鳥Ⅱにて船上サンドアートパフォーマンスをご披露。今後も全国各地での単独サンドアート公演、ライブを控えている。 「きゅうりのキューちゃん」でおなじみの、東海漬物株式会社様の広告をサンドアートで制作。 NHK札幌の情報番組「つながる@きたカフェ」のスタジオにて、サンドアートパフォーマンスをご披露。