大阪で周年記念サンドアートステージ

大阪サンドアート

今日は大阪天王寺にて、某法人様の周年記念を祝うサンドアートステージでした。

歴史ある法人様の歴史のようすをサンドアートパフォーマンスで表現。

今回は法人様のスタッフ様がナレーションをされ、サンドアートとナレーションのコラボステージとなりました。

大阪で周年記念サンドアートステージ

夏頃からミーティングを重ね、今日のステージを迎えることができました。

実際にナレーションと合わせるのも今日が初めて。

本番前にスタッフ様と何度かリハーサルを行い、いざ本番。

時間ジャストでキッチリと終え、会場からは大きな拍手をいただきました。

皆さまに喜んでいただき、また大役を果たせてホッとしました。

関係者のみなさま、本日はありがとうございました。


大阪サンドアート

ABOUTこの記事をかいた人

森マサミチ

【目の前の人を楽しませること】 この理念のもとに活動しております。 北海道に本拠地を置く、サンドアート専門カンパニー、サンドアートHokkaidoの代表。 北海道室蘭市出身、同市在住のサンドアーティスト。作家。 美術学校などは出ておらず、すべて独学で学び現在に至る。 2017年札幌初の「札幌サンドアート教室」を開講。札幌や東京など全国にて年間公演(ライブ)回数は約20公演。6月には日本人では初の、豪華客船飛鳥Ⅱにて船上サンドアートパフォーマンスをご披露。今後も全国各地での単独サンドアート公演、ライブを控えている。 「きゅうりのキューちゃん」でおなじみの、東海漬物株式会社様の広告をサンドアートで制作。 NHK札幌の情報番組「つながる@きたカフェ」のスタジオにて、サンドアートパフォーマンスをご披露。