サンドアートでおしゃれなデザイン看板を製作

おしゃれな看板
おしゃれな看板

おしゃれなデザインの看板をサンドアートで製作したい。

そんな思いが以前からありましたので、看板業者にお願いして制作しました。

試作品なのでサイズはB4サイズですが、お店の壁なんかに飾っても良いかなと。

おしゃれなデザインの看板

サンドアート

こちらのサンドアートを元におしゃれなデザインの看板を製作。

そもそもなぜ、サンドアートの絵をおしゃれなデザインの看板にしたかというと、いろんな人から「サンドアートをそのまま飾ることできないの?」という質問からでした。

現状、砂の絵をそのまま固めて壁に飾ることは不可能なので、少しでもニュアンスを出すために「電飾看板」にして製作したのです。

電飾看板用にプリントして、後ろから光を当てることでこのような姿になります。

展示会では写真プリントしたものを飾ってますが、今後はこの電飾プリントした作品も展示していく予定です。

通販はするのか?

今後は通販も含めて検討していきます。

まずは手売りから、近くの人から欲しいひとがいたら販売していきます。

ただ製作コストが高いので、安くできません。

 

森 マサミチ

サンドアート作品集

The following two tabs change content below.
森マサミチ
【目の前の人を楽しませること】 この理念のもとに活動しております。 北海道に本拠地を置く、サンドアート専門カンパニー、サンドアートHokkaidoの代表。 北海道室蘭市出身、同市在住のサンドアーティスト。作家。 美術学校などは出ておらず、すべて独学で学び現在に至る。 2017年札幌初の「札幌サンドアート教室」を開講。札幌や東京など全国にて年間公演(ライブ)回数は約20公演。6月には日本人では初の、豪華客船飛鳥Ⅱにて船上サンドアートパフォーマンスをご披露。今後も全国各地での単独サンドアート公演、ライブを控えている。 「きゅうりのキューちゃん」でおなじみの、東海漬物株式会社様の広告をサンドアートで制作。 NHK札幌の情報番組「つながる@きたカフェ」のスタジオにて、サンドアートパフォーマンスをご披露。

おしゃれな看板

ABOUTこの記事をかいた人

森マサミチ

【目の前の人を楽しませること】 この理念のもとに活動しております。 北海道に本拠地を置く、サンドアート専門カンパニー、サンドアートHokkaidoの代表。 北海道室蘭市出身、同市在住のサンドアーティスト。作家。 美術学校などは出ておらず、すべて独学で学び現在に至る。 2017年札幌初の「札幌サンドアート教室」を開講。札幌や東京など全国にて年間公演(ライブ)回数は約20公演。6月には日本人では初の、豪華客船飛鳥Ⅱにて船上サンドアートパフォーマンスをご披露。今後も全国各地での単独サンドアート公演、ライブを控えている。 「きゅうりのキューちゃん」でおなじみの、東海漬物株式会社様の広告をサンドアートで制作。 NHK札幌の情報番組「つながる@きたカフェ」のスタジオにて、サンドアートパフォーマンスをご披露。