サンドアートと日本舞踊のコラボライブin北海道恵庭市

サンドアート

2017年12月23日(土)18時から19時までの1時間。

おそらく世界初となる、サンドアートと日本舞踊のコラボライブを北海道恵庭市島松駅前にある多目的ホール、「夢創館」にて開催いたします。

主催は「結心~エンタテインメント」。

今回は2018年9月15日(土)に、北海道千歳市の北ガス大ホールにて開催する「結心~無限」に向けてのデモンストレーション的なライブイベント。

約20年前に斬新なアートとしてヨーロッパで誕生したサンドアート。

そして日本の伝統文化を伝える美しい舞いと踊りの世界、日本舞踊。

和と洋が融合したステージを皆さまにお届け致します。

サンドアートと日本舞踊のコラボライブ

サンドアート

簡単ではございますが、当日の内容はこちらになります。

  • 17時30分開場
  • 18時00分開演
  1. サンドアートパフォーマンス「Beautiful Japan」(サンドアート&日本舞踊)
  2. サンドアートパフォーマンス「Love2017」(サンドアート)
  3. サンドアートパフォーマンス「Love story」(サンドアート)
  4. 日本舞踊ステージ(嘉門翔信オンステージ)
  • 19時00分終了

*ステージ終了後、記念撮影あるかも?

当日、嘉門流の嘉門翔信さんとコラボするサンドアートパフォーマンスはこちらの作品になります。

和をテーマにサンドアートパフォーマンス「Beautiful Japan」。

砂の世界から飛び出した嘉門さんの舞いを、当日お楽しみいただけたら幸いです。

出演者

日本舞踊

日本舞踊嘉門流 舞踊家・嘉門 翔信

男性でありながら、女形と男形を使い分ける。特に女形に秘める美しさ、手先の流れ、流し目、思いを込める舞いと踊りに心を抜かれる。

活動拠点は札幌、苫小牧、千歳。嘉門流の師匠と行動をともにし、舞台で大勢の人々を楽しませている。

 

 

森マサミチサンドアーティスト・森 マサミチ

北海道に本拠地を置く、サンドアート専門カンパニー、サンドアートHokkaidoの代表。

1976年01月29日生まれ。北海道室蘭市出身、室蘭市在住のサンドアーティスト。作家。 美術学校などは出ておらず、すべて独学で学び現在に至る。

2017年札幌初の「札幌サンドアート教室」を開講。札幌や東京など全国にて年間公演(ライブ)回数は約20公演。6月には日本人では初の、豪華客船飛鳥Ⅱにて船上サンドアートパフォーマンスをご披露。

広告では「きゅうりのキューちゃん」でおなじみの、東海漬物株式会社様の広告をサンドアートで制作。

NHK札幌の情報番組「つながる@きたカフェ」のスタジオにて、サンドアートパフォーマンスをご披露。

2018年は1月の青森県青森市の式典ステージを皮切りに、全国各地でのサンドアートライブを控えている。

会場と料金

  • 会場 : 「夢創館」北海道恵庭市島松仲町1丁目2−20
  • 時間 : 18時~19時
  • 料金 : 前売り券1800円 当日券2000円

 

ご予約、お問い合わせは結心~エンタテインメント、藤盛までご連絡をお願い致します。

ご予約、お問い合わせ先 : 090-8278-1228(藤盛フジモリ)

12月23日(土)、皆さまにはこの歴史的瞬間に立ち会っていただけたらと思います。

森 マサミチ


サンドアート

ABOUTこの記事をかいた人

森マサミチ

【目の前の人を楽しませること】
この理念のもとに活動しております。
北海道に本拠地を置く、サンドアート専門カンパニー、サンドアートHokkaidoの代表。

北海道室蘭市出身、同市在住のサンドアーティスト。作家。
美術学校などは出ておらず、すべて独学で学び現在に至る。

2017年札幌初の「札幌サンドアート教室」を開講。札幌や東京など全国にて年間公演(ライブ)回数は約20公演。6月には日本人では初の、豪華客船飛鳥Ⅱにて船上サンドアートパフォーマンスをご披露。今後も全国各地での単独サンドアート公演、ライブを控えている。

「きゅうりのキューちゃん」でおなじみの、東海漬物株式会社様の広告をサンドアートで制作。
NHK札幌の情報番組「つながる@きたカフェ」のスタジオにて、サンドアートパフォーマンスをご披露。