旭川市でサンドアートのお仕事

サンドアート

8月31日(金)は、北海道旭川市でサンドアートのお仕事でした。

地上17階の、旭川市の街を一望できる素敵な会場にてサンドアートパフォーマンスをご披露させていただきました。

旭川市でサンドアートのお仕事

サンドアート

今年は比較的北海道内でのお仕事も多く、旭川市は去年に続き、今年も訪れることができました。

個人的に旭川市の街並みが好きでして、街に清潔感があり、また山に囲まれているので自然も多く、ラーメンも美味しく、人も優しい、本当に良い街です。

その旭川市で今年もお仕事をさせていただくことができて、また当日は会場にいらした方々にサンドアートを楽しんでいただくことができて、今回お声をかけてくださった旭川医科大学の国沢教授にはとても感謝をしております。ありがとうございました。

サンドアート

森 マサミチ


サンドアート

ABOUTこの記事をかいた人

森マサミチ

【目の前の人を楽しませること】 この理念のもとに活動しております。 北海道に本拠地を置く、サンドアート専門カンパニー、サンドアートHokkaidoの代表。 北海道室蘭市出身、同市在住のサンドアーティスト。作家。 美術学校などは出ておらず、すべて独学で学び現在に至る。 2017年札幌初の「札幌サンドアート教室」を開講。札幌や東京など全国にて年間公演(ライブ)回数は約20公演。6月には日本人では初の、豪華客船飛鳥Ⅱにて船上サンドアートパフォーマンスをご披露。今後も全国各地での単独サンドアート公演、ライブを控えている。 「きゅうりのキューちゃん」でおなじみの、東海漬物株式会社様の広告をサンドアートで制作。 NHK札幌の情報番組「つながる@きたカフェ」のスタジオにて、サンドアートパフォーマンスをご披露。