室蘭で小学生サンドアート体験教室

室蘭サンドアート

今日は地元北海道室蘭市でサンドアートの体験教室でした。

実は約1年ぶりの室蘭サンドアート体験教室。

普段は全国各地の小学校などでサンドアート体験公演を行っておりますが、今回は室蘭の小学生をメインとした教室。

終始、子どもたちとワイワイ騒げてとても楽しい時間でした。

室蘭で小学生サンドアート体験教室

室蘭サンドアート

最初は毎回恒例の森マサミチによるサンドアートパフォーマンスからスタート。

子どもたちには課題とする絵を4つ用意してます。

一つずつ描いていき、最後は自由に好きな絵を描いてもらいます。

室蘭サンドアート

僕のサンドアートテーブルで遊ぶ子供たち。

サンドアートの砂は気持ちが良いのでみんな夢中になって絵を描いたり文字を書いたり、描いたと思ったら消したりと、自由にサンドアートを楽しんでいる。

室蘭サンドアート

子どもたちの手のなかには、いろんな想像力が秘められています。

自由に遊ばせることで、指先で感じる砂の感触を体感することで、子どもの想像力を養います。室蘭サンドアート最後に子どもたちと記念撮影。

みんな、お疲れ様でした!

森 マサミチ

 


室蘭サンドアート

ABOUTこの記事をかいた人

森マサミチ

【目の前の人を楽しませること】 この理念のもとに活動しております。 北海道に本拠地を置く、サンドアート専門カンパニー、サンドアートHokkaidoの代表。 北海道室蘭市出身、同市在住のサンドアーティスト。作家。 美術学校などは出ておらず、すべて独学で学び現在に至る。 2017年札幌初の「札幌サンドアート教室」を開講。札幌や東京など全国にて年間公演(ライブ)回数は約20公演。6月には日本人では初の、豪華客船飛鳥Ⅱにて船上サンドアートパフォーマンスをご披露。今後も全国各地での単独サンドアート公演、ライブを控えている。 「きゅうりのキューちゃん」でおなじみの、東海漬物株式会社様の広告をサンドアートで制作。 NHK札幌の情報番組「つながる@きたカフェ」のスタジオにて、サンドアートパフォーマンスをご披露。