NHK札幌「つながる@きたカフェ」にてサンドアートパフォーマンス!

サンドアート

今日はNHK札幌放送局の「つながる@きたカフェ」という北海道の情報番組に生出演させていただき、約2分間、本日限りの、オリジナル・サンドアートパフォーマンスをご披露させていただきました。

北海道のメディアに出演させていただくのは2度目なのですが、とても楽しく、出演させていただきました。

こうして地元北海道の番組に呼んでいただけることに、感謝しております。

NHK札幌「つながる@きたカフェ」

「つながる@きたカフェ」(つながる アット きたカフェ)とは、2010年4月からNHK札幌放送局で放送されている、北海道内の情報をお伝えしている、平日11:30 ~ 12:00までの番組です。

今回のキャスターは掛橋愛理さんと佐藤千佳さんでした。

僕はあまりトークが上手ではないのですが、お二人のフォローがあり、ちゃんとトークをすることができたと思います。

僕が話をしやすいように誘導してくれたこと。

やはりプロって凄いなと思いました!

裏方のスタッフさんも素晴らしくて、僕がやりやすいようにご配慮していただいたこと、番組の冒頭ではサンドアートの良さがはっきりとわかる映像を制作していただき、とても感謝しております。

サンドアートパフォーマンス!

サンドアート

▲ 自宅にて制作後

当日は、番組オリジナルのパフォーマンスをご披露させていただきました。

番組の女性キャスターをイメージした女性と、どーもくん、そして中央には色砂で制作したきたカフェのロゴを出しました。

番組を見ている方に楽しんでほしい。

目の前の人を楽しませるのは、なにも「実際に目の前にいる人」だけではありません。

テレビを通じて観ている方が、一人でも楽しんでくれたら嬉しいな。

そう願いながら本番に臨みました。

 

ただスタジオでの撮影となると、照明はつきものです。

しかし、しっかりとパフォーマンスをお見せするためには、暗くしたほうがパフォーマンスの良さが伝わります。

照明を落としましょう。

意見交換の末、僕の意見を汲んでいただき、番組としては初の、本番中に照明を落としパフォーマンスをさせていただきました。

こういったスタッフ様のご協力があり、番組オリジナルのパフォーマンスを最高の状態でご披露させていただくことができました。

 

本日は大変お世話になりました。

お声をかけていただいた番組スタッフの I 様には、とても感謝しております。

またご一緒させていただける機会がございましたら、とても嬉しいです!

 

森 マサミチ

 

サンドアートのご依頼はこちらから

サンドアートイベント出演・公演依頼はこちらから


サンドアート

ABOUTこの記事をかいた人

森マサミチ

【目の前の人を楽しませること】
この理念のもとに活動しております。
北海道に本拠地を置く、サンドアート専門カンパニー、サンドアートHokkaidoの代表。

北海道室蘭市出身、同市在住のサンドアーティスト。作家。
美術学校などは出ておらず、すべて独学で学び現在に至る。

2017年札幌初の「札幌サンドアート教室」を開講。札幌や東京など全国にて年間公演(ライブ)回数は約20公演。6月には日本人では初の、豪華客船飛鳥Ⅱにて船上サンドアートパフォーマンスをご披露。今後も全国各地での単独サンドアート公演、ライブを控えている。

「きゅうりのキューちゃん」でおなじみの、東海漬物株式会社様の広告をサンドアートで制作。
NHK札幌の情報番組「つながる@きたカフェ」のスタジオにて、サンドアートパフォーマンスをご披露。