【北海道初】サンドアートプラネタリウム公演

北海道初、プラネタリウム室を使ったサンドアート公演を7月21日(土)に開催します。

テーマは「夏の大三角」と「宇宙」です。

当日は2部公演になっておりますので、お好きなお時間にお越しくださいませ。

【北海道初】サンドアートプラネタリウム公演

サンドアート

プラネタリウム室でサンドアート公演をやってみたい。

サンドアートを始めた頃から、ずっと願ったいたことがついに叶うことになりました。

お写真は会場となる千歳市にある北ガス文化ホールのプラネタリウム室。

プロジェクターから円形の壁に投影するとどうなるのか?

まずは自分で現地へ行って調べることから始めました。

すると、ちゃんと投影することができて、観ることができる!

これはできると判断したので、公演決定となりました。

テーマは「夏の大三角」と「宇宙」です。

 

この日のために制作したオリジナル作品。

お時間のある方はぜひ、会場にいらしてくださいね。

サンドアートプラネタリウム公演詳細

主催 : 北ガス文化ホール(自主文化事業)

日時 : 平成30年7月21日(土)午前・午後の2部公演

時間 : 約40分 【午前・10時30分開場、11時開演】【午後・17時30分開場、18時開演】

場所 : 北ガス文化ホール1F・プラネタリウム室

〒066-0036 北海道千歳市北栄2丁目2番11号
TEL:0123-26-1151 / FAX:0123-26-1152

料金 : 500円

販売場所 : 北ガス文化ホール窓口

 


ABOUTこの記事をかいた人

森マサミチ

【目の前の人を楽しませること】 この理念のもとに活動しております。 北海道に本拠地を置く、サンドアート専門カンパニー、サンドアートHokkaidoの代表。 北海道室蘭市出身、同市在住のサンドアーティスト。作家。 美術学校などは出ておらず、すべて独学で学び現在に至る。 2017年札幌初の「札幌サンドアート教室」を開講。札幌や東京など全国にて年間公演(ライブ)回数は約20公演。6月には日本人では初の、豪華客船飛鳥Ⅱにて船上サンドアートパフォーマンスをご披露。今後も全国各地での単独サンドアート公演、ライブを控えている。 「きゅうりのキューちゃん」でおなじみの、東海漬物株式会社様の広告をサンドアートで制作。 NHK札幌の情報番組「つながる@きたカフェ」のスタジオにて、サンドアートパフォーマンスをご披露。