【サンドアート室蘭】モルエ中島でのパフォーマンスと体験無事終了

サンドアート
サンドアート

今日は室蘭市のショッピングセンター、モルエ中島にて開催されている「市民活動ミュージアム2017」にて、オープニングパフォーマンスとしてサンドアートパフォーマンスを、その後は体験コーナーをやらせていただきました。

室蘭市長をはじめ、参加団体様、一般のお客さま、どちらのお時間にもたくさんの方がいらしてくださり、大盛況となりました。

室蘭の街にサンドアートが浸透している

サンドアート

労働者の街、室蘭市にアートは浸透していくのか?

サンドアートは受け入れられるのか?

サンドアートをはじめた当初はそんなことを考えながら活動をしてきましたが、市民の皆さまと交流を重ねていくなかで、少しずつ皆さまのなかにサンドアートへの理解、魅力が伝わってきているなと感じることが多くなりました。

鉄の街、室蘭。

生まれ育った街のことはよくわかっておりますが、ハッキリ言って新しいアートにはあまり興味がない人が多い街です。

どちらかといえば、古い文化を大切にしていくほうに重点を置いている街です。

そんななかで、室蘭在住のサンドアーティストとして様々なメディアでも紹介され、全国を周るサンドアート公演やライブを行い、企業の広告制作も手掛けているなかで、地元でのこういった活動を通じて皆さまと交流していくなかで感じているのは、「やはり僕の原点は室蘭市にあるんだな」ということです。

「この前テレビみたよ! あのパフォーマンス凄かった!」とか「サンドアートのお兄ちゃんだよな! あんた頑張っているね!」とか、優しく声をかけてくださる方々がいて、この街をよくしていこう、魅力を伝えていこうと行動されている方々がたくさんいて。

また体験を通じて多くの方々に砂の楽しさを感じていただき、またやりたい!と言ってくださる方がたくさんいて、「室蘭にもサンドアートが浸透してきたな」と僕は感じています。

サンドアート体験

サンドアート

子供たちはお砂が大好き。

だからお母さんが「もう行くよ」と言っても、言うことをきかない(笑)

で、お母さんも一緒になって砂で遊んでいただき、砂を通じて親子で楽しんでいただく。

今日だけでも約150人くらいの人にサンドアートを体験していただきましたが、今後は地元でもこういった機会をたくさん増やしていきたいなと考えてます。

森 マサミチ

サンドアートイベント出演・公演依頼はこちらから


サンドアート

ABOUTこの記事をかいた人

森マサミチ

【目の前の人を楽しませること】
この理念のもとに活動しております。
北海道に本拠地を置く、サンドアート専門カンパニー、サンドアートHokkaidoの代表。

北海道室蘭市出身、同市在住のサンドアーティスト。作家。
美術学校などは出ておらず、すべて独学で学び現在に至る。

2017年札幌初の「札幌サンドアート教室」を開講。札幌や東京など全国にて年間公演(ライブ)回数は約20公演。6月には日本人では初の、豪華客船飛鳥Ⅱにて船上サンドアートパフォーマンスをご披露。今後も全国各地での単独サンドアート公演、ライブを控えている。

「きゅうりのキューちゃん」でおなじみの、東海漬物株式会社様の広告をサンドアートで制作。
NHK札幌の情報番組「つながる@きたカフェ」のスタジオにて、サンドアートパフォーマンスをご披露。