サンドアート滋賀。JCI高島青年会議所懇親会にて

サンドアート滋賀

サンドアートのお仕事で滋賀県へ。

今日は公益社団法人高島青年会議所様の懇親会にて、サンドアートのお仕事でした。

今回は高島青年会議所のメンバー様4名がパフォーマンスに参加していただき、一緒に作品を完成させました。

楽しみながら、一緒に作品を完成させていく。みなさん覚えが早くて僕もびっくり!

クライアント様と一緒に作り上げるショー。新しいサンドアートのカタチが誕生しました。

サンドアート滋賀。JCI高島懇親会にて

僕自身としては初めて、滋賀県でのサンドアートのお仕事。

当日2日前に前入りして、そこから参加される4名の方に花びらの描き方を教えることからスタート。

2分間にたくさんの花びらを描くため、みなさん真剣です。

練習開始から1時間で、しっかりと描けるようになりました。

本番前日もまた練習。そしていざ本番でもしっかりと花びらを描いてくれました。

滞在中はみなさまにとても良くしていただきました。

人の良さ、温かさがとても伝わる3日間でした。

高島市の発展を願って制作した今回のオリジナル作品。

サンドアート滋賀

代表となった4人のメンバー様と一緒にサンドアートができて、また皆さまも喜んでいただき、とても嬉しい。

ありがとうございました!

森 マサミチ

 


サンドアート滋賀

ABOUTこの記事をかいた人

森マサミチ

【目の前の人を楽しませること】 この理念のもとに活動しております。 北海道に本拠地を置く、サンドアート専門カンパニー、サンドアートHokkaidoの代表。 北海道室蘭市出身、同市在住のサンドアーティスト。作家。 美術学校などは出ておらず、すべて独学で学び現在に至る。 2017年札幌初の「札幌サンドアート教室」を開講。札幌や東京など全国にて年間公演(ライブ)回数は約20公演。6月には日本人では初の、豪華客船飛鳥Ⅱにて船上サンドアートパフォーマンスをご披露。今後も全国各地での単独サンドアート公演、ライブを控えている。 「きゅうりのキューちゃん」でおなじみの、東海漬物株式会社様の広告をサンドアートで制作。 NHK札幌の情報番組「つながる@きたカフェ」のスタジオにて、サンドアートパフォーマンスをご披露。