【サンドアート鳥取】砂のルネッサンス2017ライブ終了

サンドアート
サンドアート

11月4日(土)、鳥取県鳥取市で開催中の砂像イベント「砂のルネッサンス2017」、特設ステージにてサンドアートライブを開催させていただきました。

18時から18時30分、19時から19時30分の2部構成。

朝から降り続けていた雨。

また雨が止んでも風の問題などがありましたが、どうにか全力を出し切り、無事に終わることができました。

会場に足を運んでいただいた鳥取市民の皆さま、市職員の皆さま、実行委員会の皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです。

サンドアート鳥取

▲ 砂のルネッサンス2017(当日限定オリジナル作品)

砂丘で有名な鳥取市は砂像制作にも力を入れており、それを市民の皆さまにも浸透させていくことを目標にしたのが「砂のルネッサンス2017」。

僕はサンドアートを通じてそのお手伝いをさせていただきました。

砂で有名な街でサンドアートライブを開催できること。

プロのサンドアーティストとして活動している僕にとって、とても嬉しいことです。

サンドアートパフォーマンス

サンドアート サンドアート

2部構成で行ったサンドアートパフォーマンスライブでは、1ステージで「Beautiful Japan」、「砂のルネッサンス2017」の順番でパフォーマンスをご披露させていただきました。

合計4回のサンドアートパフォーマンス。

朝から雨が降っており「このままでは中止になるかな」と心配していましたが、雨は止み、代わりに風が少し強くなりましたが、無事、ライブを終了させることができました。

寒いなか、足を止めパフォーマンスライブを観ていただきました市民の皆さまには感謝しております。

サンドアート体験教室

サンドアート

11月3日(金)には、子供たちにサンドアートを体験していただきました。

子供たちには鳥取市のマスコットキャラ、「すご!ウサギ」にチャレンジ。

その後、自由に好きな絵を描いていただきました。

砂で絵を描く子供たちの目は、とても楽しそうでキラキラしてました。

 

砂像の街、鳥取市。

砂繋がりで今回ご縁をいただき、砂像とサンドアートのコラボが実現したこと、とても嬉しく思います。

関係者の皆さまには大変お世話になりました。

ありがとうございます!

森 マサミチ

サンドアートのご依頼はこちらから

サンドアートイベント出演・公演依頼はこちらから

 


サンドアート

ABOUTこの記事をかいた人

森マサミチ

【目の前の人を楽しませること】
この理念のもとに活動しております。
北海道に本拠地を置く、サンドアート専門カンパニー、サンドアートHokkaidoの代表。

北海道室蘭市出身、同市在住のサンドアーティスト。作家。
美術学校などは出ておらず、すべて独学で学び現在に至る。

2017年札幌初の「札幌サンドアート教室」を開講。札幌や東京など全国にて年間公演(ライブ)回数は約20公演。6月には日本人では初の、豪華客船飛鳥Ⅱにて船上サンドアートパフォーマンスをご披露。今後も全国各地での単独サンドアート公演、ライブを控えている。

「きゅうりのキューちゃん」でおなじみの、東海漬物株式会社様の広告をサンドアートで制作。
NHK札幌の情報番組「つながる@きたカフェ」のスタジオにて、サンドアートパフォーマンスをご披露。