札幌市平岡小学校でサンドアートショー

サンドアート

10月20日(土)は札幌市平岡小学校にてサンドアートショーでした。

時間は30分、子供用のパフォーマンス「ともだち」をご披露後、子供たちからの質問コーナー。

短い時間でしたが、「今までのなかで一番面白く、子供たちが喜んでくれた地域公開でした」と、保護者の方々から伝えられ、とても嬉しかったです。

札幌市平岡小学校でサンドアートショー

サンドアート

ともだちと仲良くしよう、大切にしよう。

その願いをこめて制作した「ともだち」という作品をまずはご披露させていただきました。

その後、「なぜサンドアートを始めたのか?」、「挫折したことはあるのか?」など、いろんな質問に受けました。

子供たちが一生懸命に考えてくれた質問に、一つ一つ、丁寧に答えさせていただきました。

 

パフォーマンス中、真剣なまなざしでスクリーンを見つめる子供たち。

宇宙人が出てくると、「あぁ!」と声をあげたり、とても喜んでくれたようです。

未来ある子供たちに喜んでもらえることは、とても嬉しいことであり、また力をもらえます。

今後も小学校からのご依頼があれば、足を運びたいと思います。

PTAの皆さま、校長先生をはじめ平岡小学校の皆さま、今日はありがとうございました。

森 マサミチ

 


サンドアート

ABOUTこの記事をかいた人

森マサミチ

【目の前の人を楽しませること】 この理念のもとに活動しております。 北海道に本拠地を置く、サンドアート専門カンパニー、サンドアートHokkaidoの代表。 北海道室蘭市出身、同市在住のサンドアーティスト。作家。 美術学校などは出ておらず、すべて独学で学び現在に至る。 2017年札幌初の「札幌サンドアート教室」を開講。札幌や東京など全国にて年間公演(ライブ)回数は約20公演。6月には日本人では初の、豪華客船飛鳥Ⅱにて船上サンドアートパフォーマンスをご披露。今後も全国各地での単独サンドアート公演、ライブを控えている。 「きゅうりのキューちゃん」でおなじみの、東海漬物株式会社様の広告をサンドアートで制作。 NHK札幌の情報番組「つながる@きたカフェ」のスタジオにて、サンドアートパフォーマンスをご披露。